ペコマガカーサ建てた後に後悔する人を
ゼロにしたい!

広島で注文住宅を
検討するあなた

  1. 特定のハウスメーカーに忖度することなく
    家作りに必要なことを分かりやすく
    お話させていただきます。
    • あなたのデザイン探しをお手伝い

      機能とか性能とか、生活導線とか大事なのは分かっとるけど、とりあえず自分の好きなスタイル、好きなデザインを確定させたい! どうやったらオシャレな家になるのかなぁ!?

    • あなたにあった価格

      絶対に自分が納得できるデザインや住み心地のマイホームにしたい!
      したいけど...! お金って大事じゃん?
      自分っていくらまで住宅ローン組めるんじゃろ?

    好きなデザインのスタイルや、ご予算が分かってくると
    ハウスメーカーがある程度絞れます。
    その中からあなたにあったハウスメーカーと
    ファンの多い優秀な営業担当者をご紹介します。

  2. マイホーム検討のきっかけづくりに
    家作りと関係のない無料イベントやっとるよ!
    「こんなイベントやってほしい!」も大募集!
    LINEで気軽に要望を言ってください!

注文住宅で後悔しない為の
3つのポイント

  1. あなたのオシャレと
    営業担当者のオシャレは
    イコールじゃない

    「木の家が好き」とたまに耳にしますが、あなたはどんな家をイメージしますか?全部木だと丸太で作るログハウスになっちゃいますね(笑)。しかし、詳しく聞いてみると「木の家=無垢床」な場合が多いんです。

    注文住宅を建てる上で、自分がイメージしている雰囲気をハウスメーカーの営業担当にしっかり伝えられるかはとても大事になってきます。

    初めて家を建てる人が多いなか、一般的に「3回買わないと成功しない」と言われているからこそ、しっかり自分の好きなスタイルや必要な設備、機能を理解することが重要です。

  2. どこにお金をかけて、
    どこをケチるのか。

    おしゃれなデザインがいいけ

    室内でデザイン性に大きく関与するのが「床」「壁」「照明」の3つです。家の外見だと、「外壁」「屋根」「窓」の3つ。
    これらのデザイン性って、実は見た目だけでなく、機能や性能、数年先のメンテナンス性にも関係してきます。 ケチるところを間違えると、後々お金が追加で必要だったり、数十年もデザインに不満をもちながら生活することになります。 お金が無限にあるわけじゃないし、建てた後に後悔しない為にも、どこにお金をかけて、どこをケチるのかがとても重要なポイントになります。 

    設備は絶対に譲れんけん

    機能的で使い勝手の良いシステムキッチン欲しいですよね。無垢材の床暖房も捨てがたい。今後、値上がりする電気代の対策に、太陽光パネルも欲しい。 家作りの設備には、キッチン、浴室、トイレ、洗面所、玄関、床など、さまざまな場所で、使い勝手や暮らしやすさを向上させるための設備が必要になってきます。 でも、お金が無限にあるわけじゃないし、建てた後に後悔しない為にも、どこにお金をかけて、どこをケチるのかがとても重要なポイントになります。

    性能も大事じゃろ?

    家作りでは、安心・安全・快適な住み心地につながる断熱性や気密性、耐震性や耐火性など...パッと見では分からない性能も考えていかないといけません。性能をどこまで求めるかで初期コストや維持コストが変わってきます。
    でも、やっぱりお金が無限にあるわけじゃないし、建てた後に後悔しない為にも、どこにお金をかけて、どこをケチるのかがとても重要なポイントになります。

  3. ファンの多い
    営業担当者と出会う。

    営業担当ぶち大事!!

    注文住宅をつくるにあたって、営業担当者はぶち大事です。これ、非常に重要なことです。実は、あなたが求める家をプランニングするのは、その営業担当者です。同じ大きさ、同じ価格でも営業担当者によって完成度が大きく変わってきます。 ちょっと考えれば当たり前な話ですが、営業担当者は人間なので、経験、知識、仕事への熱量は人によって大きく変わります。良い仕事をしてくれる最高の営業担当者に出会いたいですよね。

広島の注文住宅に関する記事